Web
Analytics

ライムニュース

サクッと読める!あなたの「知りたい」がここにある

ピスタチオの効果が知りたい!髪に良いって本当?

 

f:id:rikishikouta:20210610214722j:plain

 

ピスタチオって美味しいですよね。

 

手軽に食べられるだけでなく、美味しいので

休憩中や小腹が空いたときに食べるという人も多いでしょう。

 

そんなピスタチオですが、美味しいだけでなく

栄養も豊富で健康効果もあるのをご存知ですか?

 

 

またその中でピスタチオは髪に良いというのは本当なのでしょうか?

 

ここではピスタチオの健康効果について解説をしていきます。

 

ピスタチオの健康効果について紹介!髪にも本当に良いの?

 

f:id:rikishikouta:20210610214725j:plain

 

まずピスタチオですが、本当に健康効果はあるのでしょうか?

 

結論から言えば、あります。

 

ピスタチオに限らずナッツ類には栄養が豊富であり、

食べると様々な健康効果が期待できます。

 

その中でもピスタチオは「ナッツの女王」とも呼ばれており、

多くの栄養素を含んでいると共に健康効果もさらに期待ができます。

 

ではそんなピスタチオの健康効果について解説をしていきます。

 

・便秘改善効果

 

ピスタチオには多くの食物繊維が含まれています。

 

食物繊維はご存知の方も多い通り、便秘改善効果がありますよね。

 

腸を刺激することで排便を促すので、

女性が陥りやすい便秘を改善することができます。

 

・むくみ防止

 

ピスタチオにはカリウムも含まれています。

 

カリウムは体内の浸透圧を調整することで、水分を排出する効果があります。

 

利尿作用もあり、余分な水分を排出することからむくみを防止することもできます。

 

生活習慣病予防

 

ピスタチオですが脂質が多いと思われがちですが、

ピスタチオの脂質はオレイン酸リノール酸です。

 

これらは脂質の中でも体脂肪になりにくいだけでなく、

コレステロールを下げる効果もあります。

 

ダイエット効果もあり、生活習慣病予防にも非常に効果的です。

 

アンチエイジング効果

 

ピスタチオにはカボチャや人参に含まれているβカロテンが含まれています。

 ※「βカロチン」は古い言い方みたいです

www.nhk.or.jp

 

これらは抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。

 

肌のシワやたるみを抑えるだけでなく、

髪のパサツキも抑えてくれるので女性には嬉しいですね。

 

このようにピスタチオには女性に嬉しい栄養素や効果がたくさんあります。

 

特にアンチエイジング効果もバッチリであり、肌や髪にも良いです。

 

ぜひピスタチオを食生活に取り入れて、その恩恵を受け取ってくださいね!

 

ピスタチオをどのくらい食べればいいの?食べ方は?

 

f:id:rikishikouta:20210610214729j:plain

 

そんなピスタチオですが、健康効果があるからと言って食べ過ぎは良くありません。

 

ピスタチオの脂質は良いからといっても、それでもピスタチオの半分以上が脂質です。

 

なのでカロリーもそれなりにあります。

 

ピスタチオは一粒は約4キロカロリーほどですので、

1日あたりに食べる量としては、

40粒から50粒ほどにしておきましょう。

 

それぐらいでしたら、160キロカロリーから200キロカロリーほどに収まりますので、

おやつにもちょうど良いです。

 

ピスタチオを食べる際には、殻がついたものを選ぶのがおすすめです。

 

ピスタチオの食物繊維などの栄養素は薄皮に多く含まれています。

 

ですので殻を割ったら残さず食べることで、無駄なく栄養を摂取できます。

 

またピスタチオを食べる際にはできるだけそのまま食べるようにしましょう。

 

ピスタチオに含まれるオレイン酸リノール酸は熱に弱く、

健康効果が損なわれてしまいます。

 

そしてピスタチオを食後に食べることによって、コレステロールを下げたり、

便秘の改善などを期待することができます。

 

ピスタチオの食べ過ぎには注意して、

うまく食生活に取り入れるようにしてくださいね。

 

まとめ

 

ピスタチオですが、ナッツの女王とも呼ばれており、

美味しいだけでなく健康効果もたくさんあります。

 

特に女性には嬉しい効果が多く、積極的に食べてもらいたいです。

 

ただそんなピスタチオでも食べ過ぎはよくありません。

 

ピスタチオを食べる際には1日40粒から50粒ほどにするようにしましょう。

 

また殻ごとのものを買ったり、加熱しない、

食後に食べるなどを意識するとより効率的に栄養を摂取できます。

 

ぜひピスタチオをうまく食べて、健康的な毎日を送ってくださいね!

 

 

 

 

プライバシーポリシーとお問い合わせフォーム